読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明日

明日、某社の適性検査です。SPIの問題を色々練習中ですけど、まあ面倒ですよね。非言語の数学Aっぽいやつは、高校時代のようにスラスラっと解くのが難しくなってきた気がします。昔よりも頭の回転が遅い感じ。

言語は普段の語彙力が試されるだけなので、今更対策しようが大して伸びないでしょうということで、その場の機転に任せます。

というか明日の適性検査は何の分野が出されるのか明示されていないので不安です。予定時間も3時間以上の長丁場だし。英語とか出されたらお終いや…

健康診断

大学の健康診断でした。

視力が両方1.5でちょっと驚いた(本当かいな)。機械の中を覗いて "C" の向きを当てて測るやつです。以前は左1.2安定、右0.8~1.2を行ったり来たりでしたが、この機械測定って信憑性あるんですかね。最後のCがぎりぎり見えた程度なので1.0~1.5の間ぐらいか。

しかし、子供の頃からゲームばっかりやってて、今もパソコンばっかりやって日頃から目にダメージを与えている気がするのに、あんまり落ちないもんですね。まあ、この辺は遺伝なんでしょうか。もっと年取ったら段々落ちると思いますが。

身長体重は変化なし。BMIが17.6だったので体重が少ない気もしますが、別に健康体なので問題ないでしょう。飯を食えば体重は増えるので。

明日は会社説明会行ってきます。

ふう

群馬県の某社の会社説明会と研究室の顔合わせでした。

説明会は、久々に革靴を履いて歩き回ったので、足が疲れましたね。かかとがいつも履いてる運動靴よりわずかに高いので、かかととつま先の間で微妙に高低差が生じることが疲れる原因なんでしょうか。いやそれだったらヒール履いてる女性とか疲れすぎて大変なことになりますね。疲れない革靴欲しいな。

某社は第一志望なので説明会で聞いた内容を参考にしつつこれからしっかりとエントリーシートを考えていきます。適性検査がどういう形式なのか明示されなかったのが若干不安ですが、SPIの勉強をしておけば大丈夫かな?これで性格診断的なもののみだったら肩透かしを食らいそうですが、まぁ勉強しておくに越したことはないので頑張ります。

その翌日、研究室の顔合わせということで大学へ。二度目の車通学ですが、やっぱり大学まで1時間10分前後ですね。もう春なので、運転してると結構暑いです。窓開けると外の音がうるさいのが難点。

卒研のテーマはどうしようか悩み中。2年前はVSTの開発ということだったんですが、私自身、もうDAWを使って曲を作ることが全くないので、自分が使わないものを作っても仕方がないだろうと思っています。テーマとしては自分の興味のある分野なので、引き続きVST開発でもいいっちゃいいのですが、どうするかなあ…。

説明会

明日は某社の会社説明会です。やっと就活スタートですか(遅)。でも2015年の時と大差ないんですけどね。2年前は3月~6月にかけて色々な会社の説明会&試験に行ったりしましたが、結局全部落とされましたし。

私のようなゴミを雇う会社が存在するのかどうか現状わかりませんが、貧乏人な以上、働かないとどうしようもないので頑張るしかありません。

二次元


Twitter 眺めてたらこのツイートが流れてきたのですが、わかります。仮に二次元を卒業したいと考える人がいたとしても、それはその人の個人的な感情であって、全員がそう思っているわけではない。

私はアニメ漫画を基本的に見ない人なので世間一般のオタクとはだいぶかけ離れた存在だと思われますが、よく Pixiv 等を見てかわいいと思ったイラストを保存してるので、二次元への理解はあり(というか三次元は私もあまり興味がない)、流行の作品やキャラクターの見た目程度ならなんとなくわかります。最近かわいいなと思ってるのはハシビロコウ、秋雲、初月です。作品の内容を知らないけど(おい

最近はよく声優が表に出てきて顔を晒していますが、個人的には嫌いな風潮です。二次元はイラストだから良いのであって、中身である三次元の人間が出てくると、そのキャラクターのイメージが破壊されてしまうと思うのですが…どうなのでしょうか。まぁ、そういう風潮があるということは、私のような人間は少数派で、顔を出した方が儲かるからやってることなんでしょう。「そもそもアニメ見ない人間が口を挟むな!」と言われたら何も返せませんけど。

かなり昔、何かのテレビ番組でアニメの声優のランキング?的なものを見た時に、ドラえもんアンパンマンサザエさんか忘れましたけど、声優が「子供の夢を壊すのでなるべく姿を見せない方が良い」ということを語っていた気がします。あ、てことは私は子供なんですかね?w

そんな感じでした。ちなみに私が最初に好きになったキャラはカービィ64アドレーヌです(だから何)

車通学

昨日、大学のガイダンスに出席してきました。題名通りなんですが、今回は大学まで車で行ってみました。今までは電車通学だったので、

自宅→親に送ってもらうor自転車→自宅の最寄駅→大学の最寄駅→自転車→大学

という手順で通学していました(帰りは逆順)。これ全体でおよそ1時間30~50分ぐらいです(乗り換えや時刻表によって若干変化)。これが車通学になると、1時間10分ぐらいでした。まだ1回しか行ってないので平均時間はちょっとわかりませんが、今のところ電車通学よりも速いです。

昨日のガイダンスは16時からで、昼過ぎに出発したため、あまり道路が混雑していないこともあって速く着いたのかもしれません。これが朝や夜になってくるとどうなるかわかりません。電車通学は駅に向かう行程を挟むため、車よりも遅くなるのは仕方ないのかな。まぁ最寄駅が自宅から遠いのと、大学の最寄駅もそれなりに遠いってのもありますけど。

車で大学まで行った感想は、結構面白いなと。自分の好きな音楽かけて運転できるので快適です。今乗ってる車は、私の父が会社の人から格安(3万)で譲ってもらった2002年製の軽自動車なんですが、特に動作に問題もありませんし、道もカーナビがあるのでなんとかなります。

これでようやく、電車とはおさらばです。あの空間はあまり好きじゃない。時間潰しに読書、スマホ、携帯ゲーム機…などがあると思うのですが、私は電車内でそれらを行うとどうも気持ち悪くなってできないんですよね。

昔は車に長時間乗ると酔う体質で、現在はほぼ治って乗るだけなら別になんともないんですが、車内で何かを注視すると気分が悪くなります。なので電車内は音楽を聴くぐらいしかすることがなかった。まぁ音楽好きなので、それはそれで良いんですけどね。

合肥の戦い

こんばんは。もう4月かい。

最近は無双の曲をよく聴いています。今聴いてるのは、無双3のINTERCEPTOR~合肥の戦い。合肥

無双2:SURPRISE ATTACK(1,2呉)、WALLCRUSHER(2魏)
無双3:INTERCEPTOR
無双4:GREAT RED SPIRIT
無双5:TROPICAL WARS
無双7:CYCLONIZED TYPHOON

と色々あります。合肥の曲は4の GREAT RED SPIRIT を推す人が多いようですが、個人的なお気に入りは INTERCEPTOR ですね。メロディの琴の音色が聴いていて心地良いのと、繰り返される特徴的なベースフレーズ、ワウがかかったバッキングギターの音色が好き。

ベースは終始同じフレーズを奏でるのかと思いきや、所々ルート弾きが混ざってくるので、それが繰り返しのフレーズとの対比となって耳に残りやすいです。この曲はホ短調(Em)なんですが、Em は IV が出てくると哀愁が出て良いですな。

この曲もそのうち作ろうかなと思ってますが、ワウギターの再現が難しそうで。琴の音色は、SC-88Pro の Gu Zheng が似てるので作り始めればなんとかなるかな。

あと SURPRISE ATTACK も好きです。アーメンブレイクが激しくて最高。てか合肥全部好き。5以降はゲーム機買ってる余裕が無くてプレイできてないので、ゲームの雰囲気を動画でしか知らないのがアレなんですけど(;´∀`)